施工事例
ホーム 施工事例 雑草を抜く手間がかからないお庭へリフォーム

雑草を抜く手間がかからないお庭へリフォーム

お客様からのご要望

  • 庭全体に雑草が生えすぎて抜くのが大変なので、手がかからないようにしたい。
  • 日当たりの悪いブロック塀の際に紫陽花を植えたりする花壇がほしい。
  • 日当たりのよい所は、野菜などを植えて楽しみたい。
  • 古くなったデッキを撤去して、代わりのステップを作ってほしい。
  • 和庭の前はほとんど手を入れないので、やはり雑草がなるだけ生えないようにしてほしい。

リビング前は日当たりが良いので野菜用の花壇とレンガ敷き、それ以外の所はジャミ敷にしました。

埋込み式の蛇口が使いにくかったので、2口タイプの立水栓を新設しました。
既存の壁は吹付して、紫陽花用の花壇を高めにしました。
水はけが悪い所に雨水マスを新設しました。

和庭の部分は手前をジャミ敷にしました。
砂利を引いてもその下から雑草が生える事もあるので、ジャミの下は、防草シートを引いてジャミは厚めに敷きました。

植込みの部分をピンコロ御影石で仕切り、植込み奥は雑草が生えにくいように地盤改良して固めて、その上にウッドチップを敷きました。

施工事例一覧に戻る
page top